お久しぶりブログ!!〜夏休みの始まり〜

はい!ご無沙汰してます!イイムラです!

更新がものすごく久しぶりになってしまってすいません!

前に更新したのが7月6日とかいう...

8月は頑張って書きたいと思います!

 

そしてこの記事も昨日書いていたのですが、2時過ぎにあまりにも眠かったので下書きに保存して寝たつもりが、今見たらなんと保存されておらず...

 

辛いので簡略版でいきます

 

とりあえず7月の振り返り行ってみよーう!

 

7.3

この日は親友の浅野くんと山本くんと一緒に栄に来ました。

この日の目的は「メイドカフェ」と「フーターズ」です!!フーー!!

あ、でもイイムラはメイドカフェ初めてですからね。行き慣れてるとかではないです。

 

昼過ぎにメイドカフェに集合しました。

名前は言いませんが、大須の招き猫のところですね。名古屋の人ならわかるはず!

 

その日はイベントとかで混んでいたのではじめ行った時はすぐ入れず、30分くらいブラブラしてから入れました!!

 

正直少し緊張していたのですが、中に入るとメイドさんが全部案内してくれたので安心でした!

メイドさんも新人だったらしくすごいたどたどしく説明してきたので逆に落ち着くことができました。笑

 

そして入るとすぐに最初の難関が!

メニューをもらって何頼むか決めたのですが、メイドさんを呼ぶときに「にゃんにゃん♡」と言わなければいけないのです。

ええ。言いましたとも。「にゃんにゃん♡」。

3人とも顔が引きつってましたけどね。しかし恥ずかしさと引き換えに何か快感のようなものを得た気がしました。

僕が頼んだのはジンジャーエールとパンケーキ。何とパンケーキには好きな動物を描いてくれます。ぴょんぴょんをオーダーしました。小慣れてきています。

f:id:iimuramura:20160803014646j:plain

すごいかわいいし、上手ですよね。

ジンジャーエールは普通でした。普通。

 

その他にも浅野くんがライブチケットを持ってたので、ライブを見ることができました。ライブは意外と本格的で、一生懸命踊っている女の子はすごいかっこよかったですね。なりきってました。

ちなみに浅野くんは来るの2回目だったのでもうこのまま貢ぎまくって一生を終えることでしょう。ナムアミダブツ。

 

という感じでたくさん楽しみました。

席料込みで1500円くらいだったので、少しいつもと違う雰囲気で遊びたい、という時にいいかもしれません。

 

そして大須でブラブラして適当に時間を潰した僕らはフーターズへ。

フーターズはビル?みたいなとこの2階くらいにあるのですが、店内はすごい広かったです。オフィシャルグッズなんかも売っているし。

 

フーターズはアメリカで流行っているパブみたいな感じで、アメリカンな料理をアメリカンな雰囲気の中で味わうことができます。そしてその最大の魅力は、何と!店員さんの女の子がみんなアメリカンでセクシーな服装をしているのです!

 

これが素晴らしかったですね。まあ僕は割りとおとなしめな子の方がすきなのですが、全然満足しましたね。やられました。アメリカではローラースケートを履いてたなんていうから驚きです。ナゴヤでは履いてませんでした。

 

で、肝心の料理なのですが、すいません!写真忘れました!!

なので頼んだメニューなどを。食べ物は、チキンウィングを全面に推してました!からさが選べますが、3くらいでもすごい辛かったのであまり攻めすぎないほうがいいと思います!他にもアメリカンなものが多く、ハンバーガー、チーズのかかったポテト、フィッシュアンドチップスなどなど...

そういうものを食べたい時にいいですね。お酒も普通に種類多目でした。カクテル系も充実、ビールはアメリカ系が多かったです。クラフトビールはそんなにありませんでした。

ところで、魅力は食べ物だけではなくて、店員のお姉さんとのトークも良かったです。

席に一人、担当がついてくれて時々回ってきてくれておしゃべりするのですが、僕たち草食系3人組は最初「元気がない!!」と怒られてばかりいました。申し訳ない。

 

しかし酒が回ると絡みがうざくなるイイムラのせいで事態は急変しました。

イイムラがお姉さんに「お姉さん何歳?」「一緒に肩組もうよ(山本と3人で)」などなどクソみたいな絡みを連発。最終的にはお姉さんに「クソガキ!!」と罵られました。とても嬉しかったです。

すいませんでした。でも楽しかったのでまたいきたいと思います。

そのあと普通に半分眠りながら自転車で帰り、解散しました。とても良い1日でした。

 

7.6

ここから先はただの覚書で面白くもなんともないので読まなくていいです。笑

この日は時々話に出している「おもしろ記事サークル 大学生の自由研究」のイベントの打ち合わせのため、名駅まで行きました。そのイベントは就活に関するもので企業の方と絡んでいたんですよね。

実は結局このイベントは廃止になってしまったのですが、この一件について自分なりに記録しておきたかったので文字に起こしています。

カフェで企業の方とお話しをしました。初めましてから始まり、自己紹介をし、雑談から次第に論点は集客の問題へ。

お客さんをたくさん集めないとイベントが開催できないという話になったわけです。向こう側としては、キャンセル分も考えて70人は予約させたい。しかしこちらはいつもイベントの際は客を集めるなんてしません。そこにギャップが存在していたわけです。

結局自由研究メンバーにノルマを課して、人を集めるしかない、ということを言ってきました。しかし僕はあんまりノルマ制は好きではありませんでした。ノルマ制って各人に責任を与えることじゃないですか。サークルの遊びで、そんなことはしたくありません。僕以外にもやりたくない人が大半だと思いました。

なのではっきりと言いました。「僕はサークル活動として、ノルマを課すのは好きじゃないですしメンバーもそうだと思います。」と。

そこで向こうの機嫌が悪くなって僕は議論から追い出されてしまいました。まあ、ある意味仕方ありません。最悪僕だけでもやめてしまってもいいつもりで言ったわけですからね。

あるタイミングで他のメンバーが別の案を出しました。向こうの方はとても大人だったので僕はそこから議論に戻ることができました。よかった。で、その案の話をしてその日は終わったのですが、最後に向こうの方と話をしました。

向こうの方のおっしゃることには、嫌なことを嫌だと思っているだけではまだ頭が硬いんだ。どうやったら嫌なことが嫌じゃなくなるかを考えるのが真に頭の柔らかい人だ。そして自分が頭が固くなってないか常に点検しておかなくてはいけない。考えが止まったら「その先」とか「その逆」を考えるんだ。

また、原因を考えても意味がない、ともおっしゃってました。これはまだ理解できてないのですが。

向こうの方の思考の根幹はとても自分にとって新鮮で、また役に立ちそうな考え方だったので今後参考にしていきたいと思います。特に頭の固い大人にはなりたくないと思ってきたので、頑張って実践していきたいです。

まあ、正直その日は糞食らえだ!!と思ってめちゃくちゃ苛立っていましたけどね。表には出さず、消化したらこういう感じに落ち着きました。

 

やばい。3000字弱書いたのにまだ6日だ!!

パート2に続きます!!!